2011年09月30日

再度路上へ

…というわけで、先週は空気を読めない雨によって無念の断念だったから、昨日気持ちを改めて再度路上ライブの敢行のため、溝の口まで行ってきた。


以前一度やった時は早い時間帯であまり人通りもなかったので、今回は夕方に時間をズラしての到着となった。


まず駅を降りて早速のイレギュラーだったのが、交通安全週間(だったのかな?)故に、交通安全を呼びかけながら募金を募る人々の集団が、駅前を占拠していたことだ。


そして交通安全を謳うだけに、いくらか「警察」の方々の姿も…。なので、俺達が到着した時、珍しく路上アーティストは一人もいなかった。中には機材を持ってはいても、暇そうに待機しているアーティストもいたけど。





…仕方ないので待つことにした。




待つ事30分弱、募金活動が終わったらしく、警察も地域近隣の人々も三々五々引き上げていく。そして俺達は以前陣取った場所に行き、演奏を開始したわけだ。知らないうちに他のアーティスト達も、時を同じくして、演奏を始めていた。


そして予定していたセットリストを完遂する一歩手前で、警察からのストップがかかった。


…どうやら苦情が来たらしい。溝の口は非常に寛大な街だ。基本的に路上ライブを敵視しはしないようだ。警官も物凄くイイ人で、メチャメチャ申し訳なさそうに止めに来た。しかし、苦情が来てしまったら、公務を執行せざるを得ないとの事で…。いえ、こちらこそスンマセン、みたいな(笑)


そして我々は片付けをして解散したのであるが、周りを見渡すと、他のアーティスト達は、何事もなかったかのように演奏を続けていた。


…俺達にだけ苦情が来たってことだ。警官曰く、夕方過ぎは特に苦情が入りやすいらしい。ジャンル的にもその比率が高くなってしまうのだろう。





う〜む…、お茶の間への道のりはまだまだ遠い(+_+)路上でのやり方を再度検討しなければならんかなぁ…。





くそ、負けるもんかい(笑)
posted by Seiji at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228197490

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。