2011年03月30日

HEAVY METAL CHAMPIONSHIP 2010

今年もこの時期がきましたね〜!というワケでチャチャッっとまずは発表から!

GROUP・・・METALLICA
VOCALIST・・・MARK TORNILLO(ACCEPT)
GUITARIST・・・SYU(GALNERYUS)
BASSIST・・・LEMMY KILMISTER(MOTORHEAD)
KEYBOARDS PLAYER・・・PER WIBERG(OPETH,SPIRITUAL BEGGARS)
DRUMMER・・・MIKE PORTNOY(DREAM THEATER)

BRIHTEST HOPE・・・ALDIOUS
LIVE PERFORMANCE・・・GALNERYUS
SHINING STAR・・・RONNIE JAMES DIO(R.I.P)
SONGWRITER・・・MR.BIG
ALBUM・・・RESURRECTION(GALNERYUS)

去年を思いだしてまず最初に思うのは残念な事に相次ぐミュージシャンの死です。
一昨年末ですがA7Xのレヴ、ポールグレイ、スティーブリー、そしてディオ。今年の頭にはゲイリームーア・・・ホントにメタル界は大きな悲しみにつつまれました。

そしてボクの一番好きなバンドDREAM THEATERからマイクポートノイが脱退!これは衝撃的でした。なにせ彼がバンドの創設者でありバンドを躍進させている原動力だったんですからね。もう後任のドラマーは決まっていると思いますが、彼には早くDTに戻ってほしいです。
イイニュースといえばスラッシュ四天王と呼ばれたメタリカ、メガデス、スレイヤー、アンスラックスのBIG 4が揃ってフェスに出演したという事ですかね。今まで実現しなかったのはメタリカが乗り気ではなかったからですね。しかし音楽業界は不況でいよいよホントにメタルファンを取り込まないとヤバイと思ったのでしょうwやっと実現しました!というワケでMR.BIGと迷いましたがGROUP部門は彼らに決定させていただきました!

そう!そのMR.BIGが再結成して強力なアルバムをリリースしました!ヒサビサにみんなでセッションでもして曲作ってアルバムでも作ろうか。というような軽いカンジではなく、まだまだ進化を止めない彼らの底力をまざまざと見せ付けた傑作!プロデューサーのケヴィンシャーリーの手腕もあるのだろうけど、いやーまいった!

VOCAL部門のMARK TORNILLOはドイツの雄であるACCEPTを見事に全盛期のレベルまで戻したアルバムBLOOD OF THE NATIONSでの働きっぷりとLOUD PARKでの熱いライブパフォーマンスで確定!ホントにウドって誰?って思わせるくらい完璧にバンドにフィットしてます!そしてウドより圧倒的に上手いってのがポイントwこれまたGAINERYUSの小野さんと最後まで迷いましたが、GALNERYUSばっかになっちゃうので(笑)

GUITARは今や日本のいや世界のメロスピ界を引っ張っていくであろうGALNERYUSが誇る稀代のクサメロメーカー!超絶シュレッドギタリストのSYUで決定!世界に誇れる数少ないバンドですし今年は活動のフィールドを世界に移してほしいですね〜。

BASSはその凶悪な音と存在感をLOUD PARKで見事魅せてくれたレミーです。ドキュメンタリー映画極悪レミーも公開した事ですしねwしかしコーラとジャックの比率を逆にするのは真似しないようにw

KEYは正直いませんでしたが、OPETHのDVD、ROYAL ALBERT HALLがあまりに素晴らしすぎたのでそれだけで決めました(笑)スピベガの来日が震災でなくなってホント残念・・・

DRUMはヘルプで叩いたA7XのLOUD PARKでのパフォーマンスがやはり神すぎました!マイキーで確定!彼が入っただけでアンサンブルの締り具合がヤヴァイくらい上がる!今年も様々なプロジェクトで活躍して僕らを楽しませてほしいですね。

BRIHTEST HOPEのALDIOUSはやはりメタルというジャンルを一般の層にももっと広げてほしいという意味で期待を込めて決めました。ギターのトキちゃんとはメッセージでやりとりした事がありますが、スゴイいいコです!個人的にも応援してあげたいですね〜。

LIVE PERFORMANCEはその変態じみた演奏力を持つ楽器隊と無敵の喉を持つ小野SHO昌利の繰り広げる完成度の高いLIVEを披露したGALNERYUSで!ACCEPTとムチャクチャ迷いましたがもうほとんど個人的な趣味でw

SHINING STARはボクの永遠のヒーローで決定です。コージーパウエルやランディーローズ、クリフバートンと天国でもロックンロールしてると思います。DIO FOREVER

SONGWRITER部門もこれまたSYUと迷いましたがガルネリばっかになっちゃうのでMR.BIGで!実際WHAT IF...は彼らの歴史の中でも最高傑作とも呼べるものだと思います。昔聞いてたんだよなぁ、って人にも是非聞いてもらいたい!来月のライブも楽しみです!

ALBUMはジャパメタを新たな次元に飛翔させた傑作RESSURECTIONで!前回のアルバムが微妙だったし、YAMA-B抜けちゃったしどうなる事かと思いましたが、この名盤を叩きつけてきた彼らに脱帽!サーッセン!まさに最初から最後まで捨て曲なし!早くカラオケで全曲配信しろや(笑)

今HR/HM界は有望な新人や力のある中堅が絶望的にいません、今年はこの現状が少しでも良くなってほしいもんです。もちろんボクらもガンバリます!

まずは5月11日(水)にSHIBUYA O-WESTのLIVEを成功させます!

ではここまでお付き合いいただきましてありがとうございますww
posted by Dai at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193217222

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。