2011年01月25日

お茶の間に相応しいおすすメタル Vol.7

久しぶりにこのコーナーでも…。


今回ご紹介するのは、ジャパニーズメロディックメタル界最後の砦(笑)、スーパークサメロ集団、Galneryus(ガルネリウス)です。



ついに日本人バンドの登場です(笑)。ご存知だとは思いますが、今の(っていうか昔も)日本の音楽業界には、メタルバンドはほぼ存在しません。


…というと語弊がありますね。いるにはいるんです。インディーズ、プロ問わずで、多数のメタルバンドが存在はしてます。俺らもその一つですし。…ただ、ぶっちゃけ全然知名度がないので、バンド数は非常に少ないと認識されています。


Galneryusは、その中でもかなり知名度は高い方です。あくまでメタルバンドの中では(笑)日本では、XやSEX MACHINEGUNSなどが著名なメタルバンドですが、彼らに対しての一般的価値観は、「ビジュアル系」としての認識が強いようですね。



Galneryusの歴史は2001年からで、結成から2年後、バンドのブレインであるギタリストのSyuが、恐らく日本で一番知られているのではないかと思われるメタルバンド、「アニメタル」のギタリストとして加入してから徐々に知名度を上げていきました。



p1.jpg
Galneryus(2009年現在)


メタルコアやグラインドコアなどのデス系ボーカルバンドが台頭している現在において、未だ頑なにメロディ重視のサウンドを追求している、非常にレアな(笑)バンドです。


サウンドに関しては、とにかくクササ全開のメロディックスピード(パワー)メタル。そして技術もバカテクであります。特にリーダーであり、メインソングライターでもあるSyuの超絶ともいえるギタープレイは、世のギターキッズ達を絶望のドン底に突き落とすレベルです(笑)メロスピサウンドが基準となるため、大体の曲が速いですが、ミドルテンポの楽曲も多く存在します。


何より忘れてはならないのが、どれだけテクニックに走ろうとも、メロディー主軸というスタイルが徹底されていること。よって、そのボーカルラインに関しても、とてつもない歌唱力が要求され、更にパワフル且つハイトーンが最大の武器であるかと思われます。


まさにワールドクラスといえる卓越した技術と、凄まじい歌唱力、メロディックメタルバンドとしての要素を全て併せ持っているといっても過言ではありません。超テクニカルではありますが、メロディーに関しては、メタル慣れしてない人でもスッと入ってくるくらいにキャッチーですので、かなり聴きやすいと思います。


では今回も音源を聴いてみましょうか♪彼らの1stシングルとして名高い、「Everlasting」です。まさに公害レベルのクサさ全開(笑)更に思い切った事に歌詞が日本詞なので、そのクサさにも拍車がかかります。しかし、やはりバカテクです。その対比が非常にシュールな名曲です。


彼らのようなメロディ特化型のメタルバンドが、今後も後を絶つ事なく登場し続けることを、俺は切に願っております。


posted by Seiji at 22:04| Comment(6) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何というタイミング!つい一昨日アルバム買ってきてハマったとこです。Everlastingは前Voですけど新Voの小野正利も完璧にバンドに合ってましたね。思うに、Keyもかなり楽曲の鍵を握ってて、華麗にして精緻。弱点の見当たらないバンドって気がします。皆様も早いとこ良いKey見つけて、あとに続いてください!
Posted by NiouYugi at 2011年01月26日 01:25
>NiouYugiさん
おぉ!それはナイスなタイミングですね(笑)メロスピ好きであるならば、ハマラない要素は皆無ともいうべきバンドですよね♪

そうそう!あのキーボードも曲に潤いを与えて、クラシカルなフレーズに拍車をかけていると思います!

我々の楽曲も鍵盤がないと始まらないですからね〜、今までは打ち込みで妥協してましたが、今年こそは生の鍵盤をライブでお見せできるかと思います!お楽しみに…(笑)
Posted by SEIJI at 2011年01月26日 08:32
前ボーカルでしかまだ聴いたことないですがGalneryusイイですよね(o^-')b

テクニックの凄さとかはよく解りませんが(^-^;)やはり私はメロディがキレイな楽曲が好きなんだ!と再認識しちゃいます♪

今年はキーボードの加わった最強のUNDHIFEATに会えるのですね!!
今からめっちゃ楽しみですーーo(^-^o)(o^-^)o
Posted by corin at 2011年01月26日 17:40
>corinさん
前任のボーカルはYAMA-Bという人なんですけど、ハッキリ言って歌唱力は世界クラスでみても尋常ではないレベルでした!

メロディが非常に美しく聴こえるのは、メロディラインだけではなく、ボーカルの手腕も重要ということですね!ウチのボーカルにも頑張ってもらいたいもんです(笑)

まぁ鍵盤に関しては今のところは機密事項ということで・・・(^_^;)正式には追って告知しますよ♪
Posted by SEIJI at 2011年01月27日 00:59
オフ会で聴いて気になっていましたが…

すごくキレイな良い声ですね!!!
高音もすばらしい!!!
さっそくプレイリストに追加しましたー♪
Posted by ワニのコ at 2011年01月29日 02:51
>ワニのコさん
マジですか!それはオススメした甲斐がありました♪
楽器もそうですけど、ボーカルの完成度に度肝を抜かれるバンドだと俺も思います!日本もまだまだ捨てたもんではないわけですなぁ(^_^)

我々も彼らに続けるように頑張ります!
Posted by SEIJI at 2011年01月29日 08:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。