2011年09月30日

再度路上へ

…というわけで、先週は空気を読めない雨によって無念の断念だったから、昨日気持ちを改めて再度路上ライブの敢行のため、溝の口まで行ってきた。


以前一度やった時は早い時間帯であまり人通りもなかったので、今回は夕方に時間をズラしての到着となった。


まず駅を降りて早速のイレギュラーだったのが、交通安全週間(だったのかな?)故に、交通安全を呼びかけながら募金を募る人々の集団が、駅前を占拠していたことだ。


そして交通安全を謳うだけに、いくらか「警察」の方々の姿も…。なので、俺達が到着した時、珍しく路上アーティストは一人もいなかった。中には機材を持ってはいても、暇そうに待機しているアーティストもいたけど。





…仕方ないので待つことにした。




待つ事30分弱、募金活動が終わったらしく、警察も地域近隣の人々も三々五々引き上げていく。そして俺達は以前陣取った場所に行き、演奏を開始したわけだ。知らないうちに他のアーティスト達も、時を同じくして、演奏を始めていた。


そして予定していたセットリストを完遂する一歩手前で、警察からのストップがかかった。


…どうやら苦情が来たらしい。溝の口は非常に寛大な街だ。基本的に路上ライブを敵視しはしないようだ。警官も物凄くイイ人で、メチャメチャ申し訳なさそうに止めに来た。しかし、苦情が来てしまったら、公務を執行せざるを得ないとの事で…。いえ、こちらこそスンマセン、みたいな(笑)


そして我々は片付けをして解散したのであるが、周りを見渡すと、他のアーティスト達は、何事もなかったかのように演奏を続けていた。


…俺達にだけ苦情が来たってことだ。警官曰く、夕方過ぎは特に苦情が入りやすいらしい。ジャンル的にもその比率が高くなってしまうのだろう。





う〜む…、お茶の間への道のりはまだまだ遠い(+_+)路上でのやり方を再度検討しなければならんかなぁ…。





くそ、負けるもんかい(笑)
posted by Seiji at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

称呼

さて、9月も終わりで、いよいよ名実ともに秋な感じですね。

ども、今年の9月はいまいち体調優れなかったよね。…でお馴染みIkkaです。

んーなーんか毎日優れなかったんょねぇ(´=ω=`)フゥダッシュ
人生初のヘルペスなんかも出来たし、今までないくらい来る日も来る日もお腹の調子が良くなかったりねぇ、10月になってまた気分からなにから一新できればいんだけどね。

んー最近墓前にも立ってないし田舎にも帰ってないしねーワンマン前に一回くらい充電しにいきたいもんだねぇ。

今日ちっとも進まねぇや。


でももぉそろそろいいかなぁ…

ねぇ?


んまでも、次回から来月だし、月跨ぎでええか(´=ω=`)

とりあえず週末にでも温泉行ってリフレッシュしてきますわ(´=ω=`)


そーいや、休みどうのこうのもそうなんだけど…最近熱くなってねーなぁ。
なんかこう、心の底からテンション上がってくるっつーか、魂が震えるような熱い気持ち。
ねーなぁ最近。

最近ない熱い気持ちね、ワンマンでは味わえるんじゃないかと期待してるんだけどね、腹からでけー声出したくなる様なね、熱い気持ちになりたいなー。

今は唇痛いんだけどね(メ´_ゝ`)

ともあれそーゆう熱い気持ちは忘れたくないね。
腑抜けたらやっぱ人生つまんないと思うからね、俺みたいなヤツはね。

気張ってかないとな!

posted by Ikka at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Ikka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。