2010年11月03日

結婚か〜

今日はワタクシ事ではありますが、六本木にて大学時代の知人の結婚式でした♪ちなみにベースのHIROSHIと共通の知り合いでもあります。

いや〜、やっぱ同年代がどんどん結婚していきます!喜ばしい限りです!心が暖かくなりました!


結婚式にしては珍しく、二次会の開催がなかったので、六本木という事で、HIROSHIと一緒に二次会も兼ねて(飲み足りなかったという話もある)ハードロックカフェへ!


更に飲んで、水っ腹になりながら家路につきました。


そして果たしてHIROSHIは今日どこに行ったのでしょうか、気になりますね(笑)。
posted by Seiji at 19:27| Comment(4) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘッドバンギング!

先日はメタ歌お疲れ様でした!

ご来場された皆様、対バンの皆様、どうも有難うございました!

俺もヘドバンしまくりで楽しませて頂きました!

しかし予想どうり次の日は筋肉痛に苦しみましたね〜!

ちょっと調子に乗って振りすぎましたね・・・

でも毎週の練習で振ってるからなのか、あまり長続きはせず、今は殆ど痛くないですね〜!

知らず知らずのうちに首の筋肉がかなり強化されてきているみたいです!

そのヘドバンですが実際のところ、かなり首や僧帽筋、腹筋に負担を与えるので、なかにはその影響が骨に達する例もあるそうです。

エヴァネッセンスのギタリスト、テリー・バルサモが脳梗塞で倒れたのは、ヘッドバンギングが要因とも言われていますし、スレイヤーのベース/ヴォーカルのトム・アラヤは近年ヘッドバンギングによる身体的なダメージに悩まされており、一時は引退かと騒がれた事がありました。その後ステージではヘッドバンギングを控えているそうです(泣)

また、皆さんもごぞんじのX JAPANのYOSHIKIはドラム演奏の最中の激しいヘッドバンギングにより首、頚椎を痛めており、頚椎椎間板ヘルニアや神経循環無力症などを相次いで発症。このため、回復後は首にコルセットを巻いてドラムを叩いていました。

今度倒れたら車椅子生活になると医師から宣告されたうえ、2009年にヘルニアをさらに悪化させ、椎間孔切除の手術を受け、第5番-6番頚椎の間を広げるこの手術は成功したものの、ほかの頚椎間や腰にも損傷が判明したため、3年以内に再手術が必要であると医師から宣告されたそうです(恐)

ぶっちゃけどいつもこいつもヘドバンし過ぎです・・・!!

やはりヘドバンするときは腰や首に負担をかけないようにヘドバンする方法を研究することは必須ですね!

もちろん我々は日々それらを研究していますよ!

なのでライブ演奏だけで筋肉痛になることは殆どないんですが、メタ歌はそれ以外でも振りすぎましたね〜・・・

まあでももう治ってるんでまだまだいけるでしょう!!やはりメタルはヘドバン無しには語れませんし、演奏もできませんので!!

そんなわけで皆さんもヘドバンを日々研究し、ライブで振りまくりましょう!!!

ではでは!

posted by Hiroshi at 04:25| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。