2010年11月30日

年の瀬ですね〜

冬も深まり、明日から12月ですね。忘年会やら、クリスマスやら、年末やらで、世間が慌ただしくなってきました。


なので当然酒を飲む機会も増えます。昨日も俺とHIROSHIとで、以前対バンさせていただいたメンバーさんと、バンド明けに飲みに行ってきました♪


…そして毎度の事なんですけど、次の日に支障が出るくらいの勢いでまた飲みまくってしまいましたね…(^_^;)どうしてもセーブがききませんな〜…。


その際に今年のボジョレーを飲みました。今年は…、ちょっとイマイチだったかも(笑)


そういや昨日は以前突如としてブッ壊れた携帯が、再び手元に戻ってきました。やはり使い慣れた機種だと、操作もサクサクです(^_^)結構大切に扱っていたつもりでしたが…、やっぱり精密機械故に、いつ大破するかわかったものではないですね(+_+)


そろそろバンドの今年の打ち上げの日取りも決めようかと思います♪12月26日のライブ以降になる感じですが、その時に美味い酒を飲むためにも、26日は完全燃焼前提で、猛練習に励んでます。出番等の詳細は、もうちょっとで出るはずですので、今しばらくお待ちくださいm(__)m


皆さん、風邪にだけはご注意を!それでは(^_^)


posted by Seiji at 13:41| Comment(4) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胃もたれ

今日も飲みでした〜!

今日はバンド関係の知り合いと飲んだんですが、飲みながら沢山ものを食べると満腹中枢が刺激されにくいのか、バンバン食べてしまいがちです。

そうすると次の日の胃もたれが半端ないんですよね〜・・・(泣)

また飲んだ後のラーメンもかなりやばいですね〜!

飲むと結構味の濃いものを食べたくなりますが、これをやると次の日にはほぼ確実に胃もたれしますね。

なんで今日は我慢しました!!

俺的にはかなりの快挙ですよ!

しかしやっぱり飲んだ後の睡魔には勝てないようです・・・

そんな訳で今日は朝まで爆睡したいと思います!

ではでは!
posted by Hiroshi at 04:18| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

怖いですね。。

巷ではもっぱら市川海老蔵の暴行事件で持ちきりですね。頬骨陥没骨折やら前歯を折るやら、相当ボコられたんでしょうね。。エビなのにタコ殴りwまぁお酒も入ってたし、海老蔵にも悪いとこがあったとは思いますが。。ホント怖い人達の門には立たないようにうまく生きていきたいですよね。

ところでもうすぐ、12月という事でクリスマスやら大晦日やらイベントが目白押しですね。もちろん忘年会もありますし、お酒を飲む機会も増えます。みんなはどうやって過ごすんでしょうかね〜。僕は1人でミッドタウンのイルミネーションを楽しんできます(笑)それ以外はこれといって何もありませんw
みんなはディズニーランド行ったり、みんなでクリパしてプレゼント交換しちゃったりするんですかね。大晦日はカウントダウンパーティーをやったり、紅白を見たり初詣に夜中から行ってみたり、それぞれ楽しむんでしょ〜ね(^^)

でも僕は生きてるだけで幸せなんで(笑)
べっ別にみんなの事が羨ましいワケじゃないんだからねww
。。。。。
というワケでアクティブな僕はこれら全てを実行しようと思います\(^o^)/

ただみんなハメを外し過ぎて、海老蔵みたくなっちゃダメですよ\(^o^)/

おしまい
posted by Dai at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

お茶の間に相応しいおすすメタル Vol.5

UNDHIFEATの今年最後のライブまであと一ヶ月です。その日に完全燃焼するために、今のうちからメタルサウンドに慣れて、身体を温めておきましょう(笑)。


5回目となる今回、ご紹介するメタルアーティストは、ブラジルのメロディックパワーメタルバンド、HIBRIAです。


今まで、HEAVY METALという総合ジャンルから派生したメロディック系メタルバンドの中でも、「美旋律」に特化するバンドを多く紹介してきました。故に、キーボードスタイルや、スカイギター、オーケストラなどの煌びやかなサウンドを構築するバンドが多かったですが、それに対してこのHIBRIAは、超正統派ともいえるドンシャリサウンドを構築するメタルバンドで、ザックリ系ツインギターメインでの、パワーに溢れた楽曲が多いです。


hibria001.jpg
HIBRIA(2008年現在)



バンド自体の歴はかなり長く、メンバー全員結構なオッサン集団ではありますが(笑)、デビューは2004年、現段階で出しているフルアルバムは2枚だけ、という比較的最近(?)のバンドです。デビューアルバム発表と共に、その凄まじい楽曲のクオリティーと、歴戦を物語る熟練されたテクニックで、一躍メタル界に新風を巻き起こし、色々と派閥化の目立つHR/HM業界の中でも、正統派のHEAVY METALをフォローするサウンドで、メタラー達に非常に高く評価されました。


何せとにかくテクニックが凄まじく、素人目でも理解できるほどの難解フレーズを所狭しと弾きまくり、更に歴が長い故にバンドのグルーブ感も抜群で、テク志向リスナーにも大きな影響を与えたバンドです。


そしてそんなバンドの評価に多大なる貢献をもたらしているのは、バンドのフロントマンである、ボーカルのユーリ・サンソンの圧倒的な歌唱力であることは間違いありません。血管が切れちまうのではないかと思わせる程の超絶なハイトーンラインを、全く音圧の劣化、音程のズレ、声質の変化なく歌いこなし、そのあまりにパワフルな歌唱は、男らしいというか、男くさいとすら言える程の迫力です。


まさに完膚なきまでの男性的メタルというべき、非常にむさいバンドなわけです(笑)。しかしながら、当然単にガナリ立てるわけでも、不必要にハイトーンで叫ぶわけでもなく、しっかりと作られたメロディラインがあり、サビパートでの盛り上がり、爆発力は、メロディックメタルの真髄を地で行っています。ライブでこそ最も本領を発揮するバンドでもあるでしょう。


そしてそれに負けじとしゃしゃり出る楽器陣も、モチロン特筆すべきところです。特にベースのしゃしゃりっぷりは、他のバンドの追随を許しません(笑)まぁベースがリーダーでしたからね…、もう脱退してしまいましたけど(^_^;)


というわけで、今回も曲を聴いていただきましょう♪2008年に発表された、彼らの2枚目のアルバム、『Skull Collectors』から、「Tiger Punch」です。

どこぞの格闘技の必殺技の名前のようなタイトルの楽曲ですけど(笑)、その超絶なテク、超絶なハイトーン、超絶な男くささ!

…を是非とも体感してみてください(^_^)

posted by Seiji at 21:44| Comment(3) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CD製作

早いもので11月ももう終わり、12月も間近に迫ってきていますね〜!

12月は忘年会シーズンでお金も掛かるし仕事は忙しいしで、何かと大変な月ではありますが、これを乗り切れば年末は仕事が休みで久々にのんびり出来そうなので、頑張っていきたいと思います!

さてそんな12月ですが、ワタクシにはもう一つ仕事があります。

それは先日レコーディングした楽曲のミックスダウンとマスタリングという作業です。

ミックスダウンとは、多チャネルの音源をもとに、ミキシング・コンソールを用いて音声トラックのバランス、音色、定位(モノラルの場合を除く)などをつくりだす作業で、ようはバラバラにとった音源を最終的に2トラック、つまりステレオトラックにまとめる作業のことをいいます。

そしてマスタリングとは、ミキシングして作られた2トラックのマスター音源をイコライザーとコンプレッサーを用いて加工し、最終的な曲の音量や音質、音圧を調整することで、これによってようやくCDにすることが出来るようになるわけです!

この2つの作業はとんでもなく地道で大変な作業になっておりまして、1st Mini Album「AFTER THE DARK」を作ったときは3日間位まともに寝られないほどでした・・・!

まあそんな作業をこの12月に行うわけですが、来る12月26日のライブで皆様に発表できるよう気合をいれて取り組んでいきたいと思います!!

そんなわけで今日はこの辺で!

ではでは!!
posted by Hiroshi at 04:40| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

レコーディング終了〜

今日はホームページなどで告知の通り、12月26日(日)に無料配布予定の「THE CORE」のボーカルとコーラスのレコーディングをやりました!ちょっと押してしまって延長してしまいましたが(笑)
とにかくこれで楽器も歌も全てのパートのレコーディングが終了しました。あとはミックスダウンとマスタリングをやれば皆様のもとに無事お届けできます!ですのでなんとか間に合うかなww

その12月26日(日)の新宿LIVE FREAKでのLIVEですが今年最後になります!
THE COREの無料配布もしますし、またまた新曲もやります(難易度高しw)とにかく盛りだくさんでお届けするLIVEですので!もう仕事納めもしてますでしょうし、是非とも遊びにきてください!

12月26日(日)
新宿ライブフリーク →http://www.live-freak.com/access.html

チケット:前売り/当日 ¥2000+1drink

時間:OPEN:18:00頃 START:18:30頃

出番:未定(恐らく後半)

ACT:UNDHIFEAT/Luna To For/twilight as bright...and more

もうすぐ師走で仕事もそうでしょうが、クリスマスパーティーやら忘年会やらで飲む機会が増えそうですよね!
人の事を言えませんが飲みすぎには注意しましょう笑
posted by Dai at 19:21| Comment(3) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

今年も残りあとわずか

先日のUNDHIFEAT主催オフ会にお越しくださった皆さん、本当にありがとうございます!

今回は貸し切りというコンセプトのもとに行われたオフ会でしたが、音楽や映像を好きなだけ流せて、騒いでも何も文句が言われないのは、やはり我々のような騒がしい連中にはうってつけですね(笑)


まぁあろうことか、前日に結構多くの人数のキャンセルが出てしまったために、店全部を貸し切りにするほどの規模でもなかったんですが…、結果としては皆さんには派手に飲んで騒いで楽しんでいただけたようでしたので、良かったのだと思います(^_^;)いつものようにまたノリで二次会も開かれたし、満足のいく内容であったと自負しております♪


次回は来年の開催になるかと思われますが、また色々と案を練って、楽しいオフ会を開いていきますので、その時にも是非ご参加くださいね!



さて!我々もいつもどこでも常に飲んだくれてるわけではありません(笑)!UNDHIFEATはメタルバンドです!今年の我がバンドのイベントも、もう12月26日の新宿ライブフリークでのライブを残すのみとなりました!


当日は今年一年の締め括りということで、粉骨砕身の思いでライブに臨みます!まだ詳細は出てませんが、決まり次第随時ホームページやコミュニティーにアップしていきますよ!


今回のライブはまたしても前回同様完全な新曲が登場します。前回初披露した楽曲もやります!これを機会に、新しい曲達も記憶にしっかりと焼き付けてください!


皆さんのご来場を心よりお待ちしております(^o^)
posted by Seiji at 13:41| Comment(5) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスク

この所ドンドン寒くなってきて、空気もドンドン乾燥してきてますね〜!

俺も咳が止まらず、ついに薬用トローチなるものに手を出してしまいました!

こいつはノド飴みたいになめるものなんですが、薬用なだけあって効き目が段違いらしいです。

さらに普段からマスクを装着して乾燥を防ぐ、という事をすれば大分ノドも癒されるはずです。

因みに普通に外出する時だけでなく、家にいるときはもちろん寝るときもマスクはつけた方がいいそうです。

寝てる間は結構ノドが乾燥して、起きたとき痛いですからね〜!

そんなわけで木曜日はボーカルとコーラスのレコーディングです。

その時までには完治させていと思います!

ではでは!!
posted by Hiroshi at 05:15| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

オフ会

本日はUNDHIFEATのオフ会でした。

とりあえず皆様楽しんでいただけたようでなによりです!

そしてボクはもう逝きます・・・・
posted by Dai at 02:48| Comment(3) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

携帯って脆いな…

先日、何の前触れもなく俺の携帯が通話不能になりました。

こっちの声は相手に届くようなのに、相手の声がこっちに届かないという初めての現象で、早速携帯ショップに行って修理に出してきましたが、まだ購入して一年も経ってないのに、先が思いやられますな〜…。そんな派手に使用した覚えはないんですけどね(+_+)


しかしこの代替え機というのは、慣れてないんで、エライ使いづらいですね〜…、早く直ってほしいモンだ(__)

さて、皆さんにご報告ですが、先日RO69jackという大型オーディションに、我がUNDHIFEATが応募したのは記憶に新しい事でしょう。結果を言えば、一次は突破したものの、二次を通過することはできませんでした。まだまだ実績不足だったようです。

応援してくれた皆様には申し訳なかったですが、これも一つの経験として、今後も活発に活動していきたいと思います。投票してくれた皆さん、コメントしてくれた皆さん、ホントにありがとうございました!先を見つめて頑張ります!今に見てろって感じで(笑)


さて、明日はUNDHIFEAT主催のオフ会です♪激しくも楽しい時間になるよう、メンバー全員とても楽しみにしております(^o^)参加者の皆さんも、来るからにはとことん楽しんでくださいね!


また明日会いましょ♪
posted by Seiji at 13:52| Comment(4) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由気ままな色々紹介 Vol.5

皆さんはインターネットゲーム、通称「ネトゲ」というものをご存知でしょうか?

ネットゲームは、多数の参加者が通信によって結びつき、相互関係(ネットワーク)が構成されるゲームのことでオンラインゲームとも呼ばれています。

昔に比べてオンラインはかなり流行ってきているらしく、家庭用のゲームでもオンライン対応のゲームも沢山出てきているみたいです。

俺も前に一回やった事があるんですが、結構早く飽きてやめちゃいました・・・

やはりゲームはオフラインに限ります!

でもはまる人ははまるみたいで、はまり過ぎてゲームから抜け出せなくなり、会社の無断欠勤、不登校、失業、引きこもりなど現実生活に支障をきたすようになった人、通称「ネトゲ廃人」という人種も存在します。

そんな人たちにとってネトゲのデータは命よりも大切なもの。

そのデータが消されたらどうなってしまうのか!!

その答えはこの動画を見ればわかります(笑)



俺もゲーム好きとして、データが消えたときの悲劇はよくわかります!

ただこれはやりすぎですね〜!

まさに人生の終わりのようです。

はまりすぎは良くないということですね!

ではでは!





posted by Hiroshi at 05:44| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

フライデイナイト!

ですがもちろん仕事ですwでも今日は友達のバースデーパーティーに行って、飲みまくってきます\(^o^)/なんだか、そういうイベントに行くのって久しぶりで、ワクワクします!来週のオフ会もあるし、贅沢な毎日ですな(^^)

ところで僕は携帯はdocomoとi-phoneを持ってるのですが、こないだiPhoneをパソコンと同期したら、間違って連絡先が全部消えてしまいました。。。基本はdocomoに連絡先は入ってるのですが、iPhoneにしかはいってない人もいるので、ショックでした。もし僕のiPhoneの連絡先しってる人いたら、メールお願いしますm(_ _)m

そいえば月曜日のオフ会の流す曲も考えないと。。

ではでは
posted by Dai at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

UNDHIFEAT主催オフ会まであとわずか!

私事ではありますが、先日たった一日だけではあったものの、実家に行きました。実に約5年弱ぶり。あまりに久しぶりすぎて、周辺の様相も忘れかけていた次第です(笑)。両親と久々に会って、酒を呑み、会話をし、一日があっという間でした♪

しかし、日頃遠出をすることなどほとんどないので、たった一日家を空けただけで、帰宅した時には果てしない時間が経っているように感じましたね〜。ツアーやった時なんかには、ホームシックにかかるかもしれないですね(^^;)


さて、タイトル通り、我がバンド主催でお送りするオフ会が、もう残すところあと4日に迫りました!!今回で3回目となるオフ会ですが、以前告知したように、今回は新宿のとある閑静なバーを貸切にしまして、メタルナイトとするコンセプトです。メタルサウンドとメタルムービーに囲まれて、激しくも楽しい雰囲気で、一足早い忘年会というノリで行います(一応今年最後のオフ会なので)!


というわけで、mixiコミュニティには既に書き込みましたが、当日の告知です!

参加確定者様は18時30分に、新宿アルタ前・・・のトイメンにある喫煙所周辺に集合してください!!メンバーがお出迎えに上がりますので、恐らくすぐに合流できると思います!

一応最低人数は既に確保しておりますので、人数が増えるのは大歓迎です!
参加希望は当日までお気軽にどうぞ!

そして、まだ検討中、または参加を予定している段階の方は、結論が出次第、お早めにコミュニティへの書き込み、もしくはコメントにてご連絡ください♪

(mixiコミュニティ→http://mixi.jp/view_event.pl?id=57600933&comm_id=4252066

当日はどうぞお楽しみに(^▽^)

スンバラシイ夜を演出します!!



↓過去のオフ会の模様

7523.jpg  74EE.jpg

7547.jpg  55285635_127.jpg


55285635_178.jpg  55285635_186.jpg
posted by Seiji at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月は

やたらと飲み会が多いです。

まず先日のメタル飲みに始まり、今週はバイトの飲み、そして来週はUNDHIFEAT主催オフ会と毎週のんでます・・・!

銭がいくらあっても足りませぬ!

しかも先日のメタル飲みの二次会のカラオケでシャウト&ヘドバンしすぎて、体調不良になる始末(泣)

ノドがかれてここ2日は若干風邪気味でしたわ〜・・・

これから忘年会シーズン、更に仕事も忙しくなりつつ、飲みの方も増えてくる予感です。

節度をもった行動を心がけたいと思います(笑)

そしてレコーディングの方も、ドラム、ギター、ベースを録り終え、今の所実に順調に進んでいます!

この調子でガンガン進めて行きたいですね〜!

そして新曲の方も12月26日に向けて順調に完成しつつあります。

今回の曲はぶっちゃけ過去最高難易度の曲なんじゃないかと思いますので、気合入れて演奏していきたいですね!

それでは皆様、季節の変わり目で風邪など引かぬよう気をつけましょう!

ではでは!
posted by Hiroshi at 04:02| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

自己中心的映画紹介Vol.5

トワイライトサーガの最新作エクリプスをまだみてません!とりあえず映画一般1800円って高すぎでしょ!?メンズデイを切実に作って欲しいです!ドモD[di:]death!!

今回紹介する映画はらしくないのですwwタイトルはギルバートグレイプ!それではまずはあらすじから。

アイオワ州エンドーラ。この退屈な町から生まれてこの方24年間出たことがない青年ギルバートは、知的障害のハンディを持つ弟アーニー、夫亡きあと過食症を病む250kgの母親、2人の姉妹の面倒を見ている。彼は家族を守ることに精一杯で、自分の夢や希望を見失ってしまっている。ある日彼の前にベッキーという少女が現れる。旅の途中で車が故障し、しばらく町に留まるのだ。風のように自由なベッキーに、ギルバートは魅かれていく。

まずは注目すべきはその豪華なキャストでしょう!主演のギルバートには今や押しも押されぬ人気俳優となったジョニーデップ!ヒロインのベッキーにはナチュラルボーンキラーズのキレた役など印象的な俳優、ジュリエットルイス。そしてギルバートの弟、アーニーにはタイタニックでスーパースターの座を手に入れ最近では役者としての地位も確固たるものにしたレオナルドディカプリオ!今考えるとそれはそれは豪華なメンツですよ!
ちなみにレオナルドディカプリオはこのギルバートグレイプではゴールデングローブ賞助演男優賞、アカデミー賞助演男優賞にそれぞれノミネートされてるんですよね。確かに知的障害を演じるこの映画では圧倒的な存在感を放ってるし、演技も天才的にうまい!まぁ彼は役作りのために、知的障害者の施設に通い詰めて実際に触れあう事で丹念に役作りをしたらしいし、そういった努力の成果かもしれないんだけどね。
監督は『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』で世界中の映画ファンを感動させたラッセ・ハルストレム。ボク的ヒット作、サイダーハウスルールやショコラを監督してますね。ちなみにショコラにはジョニーデップも出演しとります。きれい事ではすまない感情の振幅を慈愛に満ちた美しい映像で綴り、爽やかな感動を呼ぶ家族ドラマとしても、ほろ苦く瑞々しい青春ドラマとしても成立させている。また、『フィラデルフィア』の演技派メアリー・スティーンバーゲン、『ブギー・ナイツ』のジョン・C・ライリー、『バック・トウ・ザ・フューチャー』のクリスピン・グローヴァーが脇を固めているほか、200キロを超す母をテレビのショー番組から抜擢されたダーレーン・ケイツが圧倒的な存在感で演じている。。
『ギルバート・グレイプ』の舞台はアイオワ州エンドーラにあるグレイプ家。物語は長男ギルバートの視点で家族を縦糸に、彼の恋愛を横軸に進む。24年もこの田舎町を出たことが無く、守らなければならない家族ー過食症で200キロを超える体重の母、知的障害児の弟アーニーがいるギルバート。ある日、不思議な少女ベッキーに出会い、初めて心の底から惹かれていく。そうした中で、家族の絆と愛情、青春の苦悩と痛み、恋の芽生え、未来への苛立ちと希望などが、時にはシビアに、時には温かくユーモアを交えて描かれて行く。
ともすれば重く陰鬱になりがちなテーマを、最後まで絶望感を微塵も感じさせずに描き切ったハルストレム監督の手腕はさすがっす!
なんか、登場人物に注ぐ目線がとても温かいんですよね。
己を捨て守り続けてきたものを失った代わりに、ギルバートはずっとあきらめていたものを手にすることが出来た。
大切なものを失うことは辛いことだけれど、本作はそれが彼の「救い」として描かれている(ように見える!!)
なんだかんだいって最後に希望を感じさせる映画はやっぱりいいですね。
posted by Dai at 15:40| Comment(4) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

色々やってます(笑)

昨日のHIROSHIのブログにあった通り、先日のイベントでご一緒したバンドさん達と、遅すぎる打ち上げを行いました(笑)。


元来メタル嗜好の深い対バンさんだった故に、一次会、二次会共に、有意義な時間を過ごさせていただきました!ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!詳細はmixiの俺の日記に書いてあります(^o^)

http://mixi.jp/list_diary.pl?from=navi




そういえば先日のメタル歌合戦にご来場いただいたお客さんに、知り合いにUNDHIFEATの事を話したら、「そのバンド知ってるよ」って言われたと話していました。メタル好きの知人だったようで、ネットを経由して知り得たとのことでした。

嬉しいですね〜♪自分達の知らないところで、徐々に水面下で噂が広まっていってくれるのは非常にありがたいです!やはり音楽業界に「口コミ」はなくてはならないです!

…ってことで、これをご覧になってる皆さんは、今フラグを立てましたので、どんどん口コミしていきましょうね(笑)



ライブの頻度が少なくなったので、最近色々と他に力を入れる環境が整ってきました!なので、もはやライブではお馴染みになっているが、まだ音源にはなっていない楽曲達のレコーディングに現在着手しています。どのような形で皆さんにお届けするかはまだ未定ですが、空いた時間をフルに使って、今までの曲もまとめていきます!


ライブでは以前告知したように、新曲をどんどん発表していきますんでお楽しみに♪
posted by Seiji at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日(昨日)二日酔い

昨日のDAIのブログによると、季節はずれのスギ花粉が飛んでいるそうですね〜・・・

どおりで目が痒かったりクシャミが出たりするわけだ(泣)

それはそうと昨日は飲みでした〜!

以前LATEMさんというバンドが企画イベントとして行っている「LIVE ALIVE vol.3」というイベントに招待をいただきまして、そのライブの打ち上げに我らUNDHIFEATは都合がつかず参戦出来なかったので、今回は我々企画でそのイベントに出ていたバンドさんを集めて飲み会を開こう、という主旨で飲みました!

お忙しい中集まって頂いた皆様、有難うございました!そしてお疲れ様でした!

俺も年甲斐もなくはしゃいじゃって、首が筋肉痛です・・・(泣)

また機会を設けてのみたいもんですね〜!








そしてお次は11月22日のUNDHIFEAT主催オフ会第3弾です!!

こちらは色んな所で書いていますが、なんと貸切パーチーです!

まだまだ参加者募集中ですので皆様ふるってご参加下さい!!

ではでは!
posted by Hiroshi at 05:16| Comment(4) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

最近って

季節はずれのスギ花粉が飛んでるらしいですね。ボクは重度の花粉症のため、やはり目がかゆいし鼻水がでてきます。。これで春にはなくなってくれればイイんですが、きっと飛ぶんでしょうね(泣)

                                             来年はメタル界の超大御所Iron Maidenが来日します!3月にさいたまスーパーアリーナで2日間です!その他HelloweenとStratovariusのカップリングツアー、ブラックメタル界のアイドルDimmu Borgirなど、行きたいLIVEが目白押しですわぁ〜。お財布と相談してできるだけ参戦したいですね(笑)
UNDHIFEATの来年のLIVEの予定はまだ分かりませんが、今年最後の12月26日(日)のLIVEには是非とも足を運んでくださいね!!


そして今僕らは新しい曲のリハーサルをバンバンやって、来年のワンマンに向けて曲を増やしてます!次やるのもこれまたテンポも早くて大変そうなカンジです。みんなはヘドバンの練習でもしていてくださいな(笑)

それではBIG4のDVDをデラックスBOXで買おうか考え中のDAIでしたぁ〜         
posted by Dai at 15:56| Comment(4) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

お茶の間に相応しいおすすメタル Vol.4

今回ご紹介するアーティストは、ドイツ発のメロディアス・ハードロックの大御所、FAIR WARNINGです。このバンドの発端ときっかけは非常に古く、イングヴェイにも影響を与えたことで有名なSCORPIONSのギタリスト、ウリ・ジョン・ロートの実弟、ジーノ・ロート率いるZENOのメンバー達がZENO解散後に結成したバンドで、FAIR WARNING自体のデビューは1992年となります。


今や絶滅寸前とも言えるメロディックメタル界ですが、HR/HMという総合ジャンルの中でも、HR、つまりハードロック業界では、まだまだメロディは健在です。FAIR WARNINGはまさにその典型とも言えるバンドですね。ハードロックといえば、有名ドコではBON JOVIやGUNS'N ROSES、AerosmithにMotley Crueなどのアメリカ系が多く挙げられますが、西欧にも存在してます!ただ、人気は本国よりも、日本の方が強いみたいですが…(笑)


fair_warning1.jpg
FAIR WARNING(2006年現在)



彼らの音楽性において最も特筆すべきは、完成度や各々のテクニックもさることながら、まずその優れたソングライティング能力であろうと思われます。メロディはあるものの、サビの爆発感に欠けたり、何だかんだで楽器重視だったりするハードロックは多くありますが、彼らほど分かりやすくメロディ至上を貫くハードロックバンドも珍しいと思います。


まさに珠玉の美旋律の応酬で、サビでの盛り上がりも言うことなし。全く危機感を感じる事なく(笑)、全ての曲を堪能できるはずです。日本人のツボにしっかり食い込むメロディセンス故に、日本での人気も高いのではないかと思います。例えるならば、1990年代に流行ったビーイング系の音楽のような分かりやすさです。Aメロ→Bメロ→サビと続く王道のパターンが光ります。


更に俺はギタリストなので敢えて言及しますが、FAIR WARNINGのギターを担当する、ヘルゲ・エンゲルケ(凄い名前ですよね)の奏でるギターラインは、通称「スカイギター」と呼ばれてます。通常のギターよりもフレット数が多いために、まさに空へと昇っていくかのような高音を出すことが可能で、美しいメロディに拍車をかけるように爽快なサウンドを構築しています。ギターソロ時にその弾きっぷりを体感できますよ♪


ボーカルのトミー・ハートの歌声もこれまた秀逸です。ハードロックを象徴する抜けのいいハスキーヴォイスに、激烈なハイトーンで、力強くセクシーに曲を彩ります。


つーわけで、今回もヨウツベさんの力を借りて曲を聴いてもらうわけですが、今回の選曲は、敢えてバラードにしました。メタル業界にもバラードは存在します(笑)。そして彼らの作るバラードは、昨今の日本人の作る内容の薄いモノではありません。その美しい美旋律を是非聴いてみてください。彼らのデビューアルバム、『FAIR WARNING』に収録された「LONG GONE」という楽曲です。当然ハードロックナンバーも、彼らにはたくさんありますので、ご興味ありましたらそれも聴いてみてくださいね!


posted by Seiji at 22:57| Comment(3) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コードについて

よく音楽をやっている人の会話で、コード進行がなんちゃら、とかFのコードが難しくてギター挫折しちゃった〜、などの会話を聞いたことがないでしょうか?

音楽をやっていない人にとってコードとは結構未知の存在であるようです。

そんなわけで今回はコードについて少々書きたいと思います!

と思ったんですが、ぶっちゃけコードについて書き出すととんでもなく長くなるんで、超簡単にいきたいと思います・・・

超簡単に言うと和音のことです。

高さの違う音が3個以上同時になっているときに合成される響きを和音というんです。

で、よくギターを始める人がなぜ最初にコードを覚えるかというと、この和音が伴奏になるからです。

つまりギターで伴奏を弾き、本人は歌うわけです。

いわゆる弾き語りですね!

伴奏がなければ主旋律があってもしょぼいだけですし、歌に関して言えば音程がとれません。

なのでギターを弾くにあたってまず最初にコードを弾ける様になることは当然の帰結といえるでしょう!!

以上簡単ですがコードの説明を終わります!!



















因みに詳しく書くと日が暮れちゃいます・・・(汗)

今は夜ですので、夜が明けて更に夕暮れまで掛かりますので、流石にきついんで超短めにまとめちゃいました。

ではでは!

posted by Hiroshi at 03:07| Comment(3) | TrackBack(0) | HIROSHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。