2010年09月23日

自己中心的映画紹介vol.1

ちわー!昨日と今日で気温差10℃以上って、どんだけですか!ものすごい大雨で傘なんか上半身すらまともに守れませんでした・・・ドモD[di:]death!!

これから定期的にボクのオススメ映画でも紹介してこうかなと思いこんなコーナーを設けましたw

知ってる方も多いと思いますが、僕は大のホラー好きで、B級から本格的なホラーまでなんでもこいってカンジです!ってなわけで、今回は影響を受けた人も多いでしょう(どんな影響ダヨw)
「テキサスチェーンソー」
という映画を今回は紹介します。まずはあらすじから

1973年8月18日。テキサスの片田舎の道を、5人の若者を乗せた車が走っていた。彼らはダラスの街へコンサートを見に行く途中だった。ある町に差しかかったとき、道の真ん中を歩く一人の少女に出くわす。エリンらが少女を助けようと車に乗せるが、少女は何かに怯えきっていた。話を聞こうにも、支離滅裂な言葉をつぶやくのがやっとだった。しかし少女は突然暴れだし、拳銃を取り出したかとおもうと、自ら頭を打ち抜いて自殺してしまった。そして5人の若者は、出口の見えない、恐怖の迷路に足を踏み入れてしまった・・・(なんかの抜粋)

この映画は74年に公開された「悪魔のいけにえ」という今でもカルト的人気を誇るホラーの金字塔的映画をリメイクした作品なんですが、これホントに凄い映画です!これは要は13金シリーズみたくレザーフェイスというチェーンソーを持った殺人鬼がバッタバッタと若者をぶっ殺して行く単純な映画なんですが、それが怖いのなんのって!なんで殺すの?とか、どういう事情があってこんな事をやるの?とかそんな頭を使うような箇所は一切なし!ただ本能で恐怖を感じ続けるのみ!
王道的にこういうホラー映画って、ちょっとギャグっぽい場面や、殺人鬼の滑稽な場面などが、ちょっとはあるもんなんだけど、この映画に関してはそういった遊びは一切なし!!

製作は「ザ・ロック」や「アルマゲドン」、「パールハーバー」のマイケル・ベイが「どうしても作りたい」と自らのプロダクション"プラチナム・デューンズ"を設立し、プロデュースをした。マイケル・ベイといえば、確かに「ザ・ロック」という傑作を生み出し、一躍スター監督となった。その後は、「アルマゲドン」「パールハーバー」と大ヒット作を手がけてきているチョー有名人!そんな人でもやはり、「悪魔のいけにえ」には大きな影響を受けたんでしょうね。そうすると、もうホラー映画をバカにはできないでしょww

この話のモデルとなった人はエドゲインと言って実在した殺人鬼なんですよね。「サイコ」「羊たちの沈黙」のモデルでもあります。ちなみに「羊たちの沈黙」の作者トマス・ハリスはこの事件当時に記者見習いとして事件に触れていたらしい !「サイコ」の作者も
この事件の起こった地域の近くに住んでいて 「この事件に触発され参考にしサイコを書いた」と言ってたみたいです そりゃ事件が身近だと影響受けますわ!しかし、映画史を代表するような3つのこの作品達は エド・ゲインが存在したからこそ出来上がった作品なんですよね〜。そして、映画・アートの世界では多大な影響を与えた人物として崇拝のような形で支持されてたりもするみたいですね。
ちなみにスプラッターではあるんですけど、むちゃくちゃエグイシーンや、チェーンソーで切られても、その瞬間みたいなのはうまく描写されんよーに気をつかってます!いやしかしレザーフェイスのかけるプレッシャーはマジでハンパじゃないっす。でかいのに、しかもチェーンソー持ってるのにやたらと走るの早いし、やたら体力あるし(笑)。もう常に緊張感が切れることのないこれぞホラーってカンジの作品でした。心臓の弱い方以外にはオススメしたいと思います!

ちなみに続編のテキサスチェーンソービギニングもおすすめですよ〜

なんだか長文書いて疲れました・・・

とりあえずスーパーナチュラル見てねよー


ツイッターです→http://twitter.com/DAI_UNDHIFEAT
最新情報をふぉろーみー

[Play List]
Asylum/Disturbed
Blood Of The Nations/Accept
Audio Secrecy/Stone Sour
The Metal Opera/Avantasia
The Metal Opera ptU/Avantasia
posted by Dai at 23:37| Comment(5) | TrackBack(0) | DAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。