2010年08月13日

ご存知ですか?

先日、日本を代表するソーシャルネットワークサービス(通称SNS)であるmixiがアクセス障害のため、二日間程ログインができない状況に陥りました。

まぁネットワークサービスにシステムの不具合なんかは良くある話ですから、そのうち復旧するだろうと、別段当時はあまり気にもしなかったんですが、驚いたのはそれに対する世間の反応です。


yahooニュースではその事態をトップ記事にして扱い、ネット上でも、「mixiが自己破産した」などという強烈なデマが氾濫したり、チャットでアクセス障害の真偽や原因などが激しく議論されたり、一部では大騒ぎだったそうです。


復旧されてから初めて知りましたが、mixiの会員数は日本全国で2000万人以上だとか…。ハッキリ言ってこれは尋常ではない数字です。単純計算で日本国民の約8人に1人はmixiの会員であるということですからw(゚o゚)w…そりゃあれだけのニュースになるわけですよねぇ。っていうか、日本最大級とは聞いてましたが、それほどまでにmixi人口って多かったのかと、改めてその凄い影響力を実感しました(笑)。


今では何事もなかったかのようにmixiはサービスを再開してますが、デマを引き継ぐわけではないですけど、もしホントに自己破産やら最近ありがちな個人情報の漏洩やら、システムの完全な崩壊やらがmixiに起きたりしたら…、間違いなく日本はパニックですね(^_^;)


そしてやはり今の世の中、ネットワークで繋がる関係が当たり前なんだな〜…と、少し虚しさみたいな感情も出てきたりします。まぁかくいう自分も当然それに肖る部分も強いんですけど。







業に入っては業に従え

とはよく言ったもんだ(笑)。

posted by Seiji at 13:44| Comment(6) | TrackBack(0) | SEIJI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。